代表ご挨拶

当社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

当社は平成5年3月31日に私の祖父にあたります花村甲子男(はなむらきねお)が創業し

今年でかれこれ28年目を迎えさせていただきましたゴミ処理業者(ゴミ屋)でございます。
なぜ祖父がこの業界に参入したのかと言いますと、元々祖父は役所(当時は伊豆長岡町役場)に勤めておりましたが、地域のゴミ処理の民営化に関連し、思い切って一念発起し創業をしたことがきっかけでございます。
その後、叔父が会社を引き継ぎ、そして父が引き継ぎ、今私が4代目として会社を運営しております。
創業者から代々引き継いでいることとしまして、とにかく

~~~伊豆の国市のお役に立つ~~~

 

~~~周りの人が幸せであれ~~~

 

の2つのモットーを守ってきました。
その意志を込めて、すべてのゴミ回収を行うパッカー車には、青と緑のストライブの横線が入っています。
青は”誠実”な仕事をする。
緑は”自然に戻す。キレイにする”
という意味が込められています。

 

代々引き継がれてきた意志を元に、私自身はさらに「小さなことでも丁寧に仕事を積み重ねること」そして「雇用の創出など地域社会に貢献し続けること」を新たなモットーとしてこれからも精進していきたいと思います。

 

これからの長岡環境サービスにご期待くださいませ。

 

2020年3月19日

 

(有)長岡環境サービス

代表取締役

花村嘉(はなむらよしみ)