育てるフライパン

昔から、テフロンのフライパンしか使ったことがなかった私ですが、

結婚生活を始めた際に、大きなフライパンは鉄製にしてみました。

 

前々から鉄製のフライパンに興味だけはありました。

油ならし、さび付き防止などなんだかめんどくさそう・・・

 

でも使ってみると、水分が早く抜けて

焼きや炒めの際に、べちゃべちゃにならないのです!

 

思い返すと、安いテフロンのフライパンは

いろいろ楽なのですが、すぐにテフロンがはがれて、結果的に早く焦げ付きがでてしまう(+_+)

 

鉄製フライパンは手入れは大変だけど、いい商品を長く使う、調理器具を育てる感覚がいい感じです。

 

油膜の成形で料理人気分を、焦げても再生させる職人気分を鉄製フライパンで味わえます!