ラブリー姪っ子6歳から思うこと

6歳、幼稚園年長さんになった姪っ子。

 

大人の話にちょいちょい入ってきて、わかったような態度を示します。

 

かわいい(*´▽`*)

 

ここでふと考えたのが、まれに人の話を最後まで聞かないで、

自分の結論を語りだし、完結させてしまう困った大人は身近にいませんか?

 

私もそういう時は反論しないけど、まただよ・・と思い、心がもやもや・イライラします。

 

大事な話ではないときはどうでもいいのでしょうが、

話をする気も失せてしまいます。

 

返事をするときも疲れてきたときの対処法。

 

その人をラブリー姪っ子甥っ子と脳内で変換(笑)

 

姪っ子のおしゃまな回答にはほほえましく、

フフフと笑っていられます。

 

可愛いし、こっちは大人であるという余裕からでしょうか。

 

相手と対等だと思うから腹が立つのだと思いました(´・ω・`)

 

さて本日も頑張ります!